書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

昨夜書き出したTodoリストを見ながら、順調に仕事を進めました。非常に快適です。やることを頭の中で整理せずとも、頭の冴えている時に書き出したリストに従うだけで良いのですから、楽なものです。


仕事を進めながら思いついた別の仕事は、すぐにメモします。こうすることで、あの時思いついたのは何だったっけ、ということが無くなります。アイデアをメモするのと同じですよね。常にメモが取れる状況を維持し続けたいものです。その意味でも、高性能なiPhoneが手元に有るというのは幸いです。フリーズすることも無く、素早く起動してメモが出来ます。


出来れば、何らかの理由によって仕事を中断する際も、それまで何の仕事をしていたのかをメモに書き残したいです。仕事に戻った際に、どこで中断したかをすぐに把握することが出来ます。これ、実際にやってみると効果抜群なのですよ。ただ、電話を受ける時などはメモをする余裕がありませんね。


こんな具合で一日が過ぎていきました。よく働いた!