書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

当番日出勤です。水曜日に寺族研修会があるので、その準備を少し。担当は人権主事さん。何でもやってくれる方なので、私は楽をしています。とはいえ、お金の用意だけはしっかりしておかなくてはなりません。


その他、必要備品類は揃っていますし、お弁当の注文も先日されていましたから、何の心配もありません。おかげで私は少し気が抜けます。


その抜けた分を、自分の仕事に回します。残高チェックをしていたら、先週の現職研修会の収支報告書に誤りを発見。あぶないあぶない・・・


檀信徒研修会の収支報告書もだいぶ出来上がりました。まだ旅行社から最終の請求書が届きませんので締めることは出来ないのですが、キャンセルされた方への返金金額もはっきりし、うまくすれば今週中にも返金の手続きを取れそうです。


現金書留でお寺さん宛に送金するので、けっこう手間がかかるんですよね。お寺さんの口座番号を聞き取って送金するのが一番速くて手数料も安いんですけれど。


ただ、現金で届いた方が受け取ったお寺さんは手間が少ないんですよね。そのまま保管しておいて、お檀家さんがお参りに来た際に渡せば良いのですから。そこを考えるとやはり現金書留が最適解となるのかと。


現金書留封筒に宛名書きをするのが嫌なだけの抵抗勢力が、私の中にいるのですよ。困ったものです。