書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

火曜日から毎日宗務所に出ていると、とても拘束をされているような気分になってきます。


現職研修会の報告を宗務庁に提出すべく、必要な書類を整えるのが今日の目的。一番気を遣うのは決算書。合わないと困ります。


そうしている合間に、コピー機の営業さんのトークをどうしようも無い理由で断ったり、東京のとある事務所に電話をかけたりしながら、ほぼ一日かけて、後は郵送するだけの所までこぎつけました。


決算書は、収支をそのつど記録していたので簡単に出来る、と思っていたのですが、やはりチェックを慎重に行わなければなりませんし、案の定、これで出来上がりと所長印と担当員を押してから間違いを発見しましたし。


ま、でも、その他の書類も含めて、今日完成できたのは大きいです。来週は寺族研修会もあり、その週末には初実施事業である防災寺子屋もありますから、現職研修会にかかりっきりになれるのは今日だけとなる可能性が高いのです。


それを考えたらお腹痛くなってきた・・・


ちなみに、コピー機はキャノンさんを利用しています。Mac用のドライバが標準提供されているので、大変ありがたい。リコーは相変わらずポストスクリプト言語に対応させるPS3カードの増設が必須となります。これが10万円ぐらいするんですよ。品質には絶対の信頼感がありますが、宗務所はキャノンの機械が嬉しいです。


そんなわけで。今週は過ぎるのが早かった!週末は法事の予約が入っています。学校行事もあります。なかなか忙しいです。風邪もまだ咳が出ていますし、ひどくしないように気をつけながら、毎日の勤めに励んで参ります。