書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

今日は休みだ!

休みと宣言できる数少ない日のハズでした。


なので、先週買い込んできたお祭り用品、藍染めの又引き、腹掛けを洗濯しました。肉襦袢は今年は借り物で過ごすので、なるべく色移りしないように気を遣います。ついでに足袋も洗濯。これも藍染め。洗濯機のドライコースで洗いましたが、しわにならずに洗えたようです。普段ドライコースなんて使わないので、ほんとにこれで良いのかドキドキしますね。


これであとはしばらく書けていなかったぼけ日記を一気に書き上げるだけの一日だったはずなのに。


山の上にある霊園で水が出ないということで、ドタバタ。


最近はお漏らしもほとんど無くなっていた長男が、妻がちょっと買い物に出た隙にお漏らししてドタバタ。今日だけで三回もお漏らし・・・こうして公開記録に残してやるのだ。


他にもいろいろと事件は起こり、日記に取りかかれたのは午後もだいぶ過ぎてからでした。


結局水は夕方まで出ず。今日お参りに見えた方にはご迷惑をおかけしました。すいません。ポンプで長い距離を汲み上げているので、その長い中のどこかで問題があるだけですぐに水が出なくなってしまいます。構造上仕方のないことですが、なるべくいつでも水が出るようにしたいものです。


夜は若三会。湖西・新居地区の若手僧侶による勉強会です。今日は充実した勉強が出来ました。法式の勉強はありがたいです。宗務所でも法要を営むことが度々ありますが、事務の取り扱う宗務所の中でも生粋の事務方の私は、法要の際にはカメラ係と言うことも多いのです。こういう場で勉強しておかないと、いざというときに困りますから。


なんだか休日の割りに休んだ気のしない一日でした。明日はまた宗務所へ行って、いろいろと。夜はお祭り準備に行きたいなぁ。