書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

台風一過

台風で雨漏り
大きな爪痕を残した台風18号湖西市も直撃したのですが、不思議と大きな被害は見受けられませんでした。湿った空気と乾いた空気が混ざり合ったために、中心付近よりも外周部の方がたくさんの雨が降ったようです。


被害に遭われた皆様にお見舞いと、亡くなられた方々に哀悼の意を、謹んで申し上げます。


さて。正太寺も少しばかり台風の影響を受けました。南から吹き付ける雨によって、普段は雨漏りしない箇所から、締め損なったシャワーのように雨が漏りました。


台風の風が伴わなければ雨の当たらないところなのですけれど、コンクリートに入った隙間から、雨水が入ってきてしまったようです。他にも、やはり普段は雨のあたらない壁の上の方から雨漏り。


雨と風がともに強くなったほんの1時間程度の間の出来事でした。直したくても、正確な場所が分からないと直しようが無いと思うのですが、杞憂でしょうか。相談してみなくては・・・


お昼頃には完全に雨が上がったので、午後からはお掃除です。早々に庭師さんも様子を見に来てくれて、午後から片付けに入ってくれました。お彼岸も迫っていて、庭師さんも稼ぎ時。そこへこんな山の片付けですから、来てもらえて良かったです。


住職と2人で片付けしていたら、何日かかるか分からないと思えたのですが、庭師さんの手にかかれば半日でだいたい片付いてしまいました。さすがです。


それでも急いで片付けたい本堂の前は、私たちでまず片付けをしました。落ち葉を掃き集めて、そこかしこに山を作っていきます。枯れ枝がたくさん飛ばされてきていますので、それもまた山にしていきます。飛んで来すぎでしょう。


1時間もしないうちに、本堂の前は落ち葉の山で一杯になってしまいました。あとは庭師さん達にトラックへ積んで片付けてもらうだけです。


みんなでくたびれた後、今日は敬老の日だという訳で、外食へ。うどん屋さんをめぐるも第三月曜日で定休日ばかりで、最終的にさわやかへ入店。久し振りのさわやか、おいしかったです。お子様セットもリーズナブルで、7人で食べたにしてはずいぶん安く上がりました。5,080円。


明日は、先日畳から床へ替えた際に出た古い畳と、その他粗大ゴミの処分を予定しています。勝手口からすぐの所に畳を置いたままにしていたので、子どもたちの出入りに邪魔になっていました。明日からは、畳を気にせずにうろちょろ出来るようになるはず。ブルーシートをかぶせておいたものの、畳が雨を吸って重そうですけどねぇ、がんばります。