書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

今日も宗務所へ行ったのでした。宗務所に保管されている書類のデジタル化を進めたくて、ちょっとずつでも作業に取りかかりたいなと言うわけで。


でも結局、取りかかれずに早帰りをしてきました。用事があったものでして。


今期宗務所の立ち上げの時から、デジタル化の話はしているのです。紙というのは非常に信頼の置けるメディアではありますが、火に弱いという欠点があります。他のメデイアよりも耐久性に優れていますが、それでも劣化もします。


バックアップとして、デジタル化が必要だと考えています。適切に管理すれば、劣化も防げます。別の場所にバックアップを保管すれば、万一宗務所が火事になっても安心です。


適切な管理が出来なければ、デジタル化のメリットは、デメリットにすぐに負けてしまいますけれどね。


そのあたりも含めて、デジタル化の手順を時間をかけてしっかりと構築していかなくてはなりません。


次回の出勤の際には、必ずや、少しでとっかかりを付けたいと思います。始めなければ、永久に終わらないのですから。