書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

七五三の写真撮影

昔ながらの三つ折りにする記念写真を撮るために、二度目の写真撮影です。今回はお義母さんに贈っていただいた着物を着ての撮影。


本当は近くのお宮さんにお参りもしたかったのですが、予定外の雨が降り出し、美容院からの移動に手間取って時間が無くなり、お宮さんはあきらめました。後日私が稲荷様にご祈祷することになっているので、問題は無いのですが。


着物で行ったという記念の写真が欲しかったのです。


その後は雨に降られることも無く、写真撮影も無事に終わりました。主役の次女は乗り気になれずに終始タコさん唇でしたけれども。


長女はさすがに笑顔をちゃんと作れてましたよ。えらいえらい。成長したなぁ。


その後、着物の送り主であるお義母さんにお披露目して(長女にいただいた着物が無事に次女も着れましたという報告です)、お寺に戻って今度は本堂で少し写真を撮って、七五三終了。


お赤飯炊いたりとかはまた後日。今日は基本的には、写真だけなのです。


それでもへとへと。あの雨さえ無ければ、もう少し楽が出来たのに。まだ写真をMacに取り込むことさえ出来ていません。メモリーカードの中に入れたままは心配なのですよね。壊れやすいメディアであると言うことは重々承知しておりますので。


早くMacに移してバックアップも取って、安心したいです。