書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

寺族研修会開催される

年に一度の寺族研修会が開かれました。今年は震災に関連した講演が二つ。それにプラスで人権学習でした。


私の役割はそれほど多くは無かったため、合間を見て通常の業務をこなそうと目論んでいたのですが、これがなかなか合間が出来ず、結局やり残していた先日の伝票処理と、今日の伝票処理でほとんど時間が無くなってしまいました。ショックです。


会場は天林寺様の天真閣をお借りしまして、宗務所からは徒歩1〜2分弱といった所。ほんとにすぐ近くですが、何往復もしているとさすがに体に堪えてきます。うちに帰るとずいぶん疲れてしまっていました。


朝も普段より早起きして出勤し、終わりも普段より遅く、一日中、体が動いていたのですから当たり前ですね。でも、体力が衰えているのは直視しなくてはなりません。


最近ウォーキングも全然出来ていません。深刻な問題です。通勤時、居眠り運転をしそうな程に眠いのですよ。今日は帰りに途中で5分ほど仮眠をしました。事故を起こしてからでは遅いですからね。


それをしなくてもいいぐらいに、体力をつけたいのですが・・・もうしばらくは、そんな時間も取れないかなぁ。