書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

段々小学校が近づいてきた

就学前健康診断というのに、娘が行ってきました。入学に際して必要な物品の説明もあったようです。学校生協への加入もお願いされたそうで。入らないと必要な品が買えないんじゃ、入るしか無いわけですけど、こういう筋書き、極端な拒絶反応を示す方が居てもおかしくないですよね。無いのかなぁ。余計な心配してしまいます。


内容は、内科検診と歯科検診ぐらいだったようですけれど、メインは保護者に対する事前説明と言うことでしょうか。来年2月には学校説明会が予定されていますが、そこで知らせるには遅すぎる事柄も多いでしょうし。


徐々に小学校生活の始まりが近づいているのを感じます。まだランドセルも机も用意していませんが、近々揃える予定です。


これから寒い冬を通り、また暖かい日々が戻ってくると、長女もいよいよ小学生。娘もそうかも知れませんが、親の側もまだ実感が沸きません。入学式、そしてその次の一日を過ぎると、実感が沸くのでしょうかね。


楽しみです。