書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

iPhoneは4Sだった

朝一番で確認するのはすっかり忘れ、宗務所へ向かう最中に思い出しました。


普段ならTwitterなりFaceBookなりを眺めればすぐに情報が集まるのですが、今日はそういった時間も無くて。


宗務所へ着いて最初にしたのが、Appleのページを開くという行為でした。ダメ庶務主事です。


そこでざざっとページを眺めて、4Sであることを確認。安堵したのでした。これまたダメ庶務主事です。


iPhone4で当面のやりたいことは出来てしまっているため、なんら不満は無いのです。今ある不満はおそらく4Sであってもいずれ感じる不満。それなら2年縛りが終わる頃におそらく登場してくる5を待てば良いのです。まさか4SSってことはないでしょ。


それにしても、いつになったらPalmが実現していた、瞬間でアプリが起動するレベルに達してくれるのかな。カレンダーの月送りも一瞬だったし。あの感触を持ったデバイスが未だに出てこないのが不思議でなりません。OSレベルで実現すべき課題でしょうね。Palmがもっと波乗りがうまければな・・・