書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

運動会翌日は休養に限る

激闘の運動会から一夜明けて。


父は筋肉痛でござる。


子どもたちはお在所のお祭りに出かけたので、私は運動会に使ったタープやシート、イスの掃除などを。今やらないとたぶん来年までそのままになるから。他に使う機会も無いし。


タープは今年初めて買ったんですよ。この時期、まだまだ日差しが強いです。今年はまだなんとか、タープ無しでもいけるかなと言う感じでしたが、昨年は友人のタープの日陰を分けてもらって凌ぎましたので、あらかじめ買い込んで置いたのです。


タープなんて初めてなので、事前に張る練習をしてから臨みました。一番の問題であったペグ打ち、やはりこれが難関で、固い石に遭遇したりして思うように打ち込めず、苦労しました。すぐに曲がるし。もっと丈夫なペグを買おうかという思いがちらつきましたが、年に一度のことだし、まだ付属してきた分で十分予備があるし。でも、すぐに曲がってしまうのは扱いにくいですよね。


そんなことをしていたために、なかなか休養ばっちりという具合にはいきませんが、普段よりはかなり休めたはずです。筋肉痛もすぐに治ると良いのですけれども。