書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記

今日は彼岸の明け。皆さん、お参りは万全でしたか?


本来であれば宗務所もまだお彼岸休みなのですが、檀信徒研修会が今週なので、最終準備のためにお彼岸休みは返上となりました。


もう明後日出発です。当たり前ですが主事としては初めてのこととなるので、緊張もしています。梅花流全国大会が震災の影響で中止となってしまい、その際に団体引率の経験を積めるはずだったのですが、積み損なった新人職員も居ます。彼らの緊張感また、なかなかのものでしょう。


宗務所職員としては新人でも、それまでのキャリアで引率には私よりもはるかに経験のある方も居ます。そういう意味では安心できますが、今回の参加者の年齢層でこの人数というのはおそらく初めてと思います。やっぱり緊張しているのでしょうか。


研修を充実したものにするためには、何よりもまず、安全に行って帰ってこられることが大切です。そのための準備は怠れません。旅行社も、バス会社も、おそらくみっちりと下準備をしてくださっていることでしょう。我々も負けては居られません。


忘れていることがないように、イメージを膨らませて、常に準備準備です。