書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

台風直撃!

各地に被害をもたらした台風15号湖西市もほぼ直撃を受けました。おそらく一番風雨の酷かった時間帯に、お役僧のために外出しましたけれど、あんな光景みたくないですね。水たまりが隅に寄るほどの風。一瞬でびしょ濡れになる雨。それが合わさってるんですからたまったもんじゃありません。


帰り道、入出の中を走る川がかなり増水していました。船着き場もやばいことに。そして港に近いお宅では床下浸水秒読み段階という光景もありました。


その後確認していないのですが、直前で回避できていて欲しいと願っています。入出の中でも一番低く、時折浸水がある場所ではありますが。


台風にはつきものの停電も発生しました。南からの系統がやられたようで、東から繋がっている地域は無事だったようです。しかし停電した地域も、3時間か4時間ほどで復旧しましたので、軽い停電だったと言えます。


お昼の直後に停電し、晩ご飯の支度の時分には復旧でしたので、家事当番に優しい停電でしたね。


台風一過の青空の下、すわ外食か、と意気込んだんですけどね。


正太寺ももの凄い量の葉っぱが落ち、大きな枝がぶっ飛び、山を見れば変な角度に変わってしまった気が見えたりもしますが、建物や人的な被害はありませんでした。


各地で大きな被害が出ている中です。幸いであったと言えるでしょう。ただ心配なのは、あさっておせんぼうがあることですね。それまでに片付けが間に合うかどうか。出入りの庭師さんが明日来てくれることになったので、急ピッチに片付けは進むはずですが・・・


それでもやはり、そんな心配が出来るだけ幸せですよね。被害に遭われた方々に、お見舞い申し上げ、私は私で、出来ることに努力をしたいと思います。