書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

入出地区運動会

地元の運動会です。幼稚園の子も出場機会があるので、行ってきました。とてもとても暑い日でした。それだけで体力を消耗してしまうほどに。


9時半頃に会場に着き、立て続けに3つの種目に参加します。5歳児以下の子どもによる駆けっこ。幼稚園児による親子ダンス。幼稚園児による障害物競走。


駆けっこは次女と手をつないで出場。長女はもう1人で走れますから。


ダンスは長女と次女とともに出場。入出の子どもなら誰でも参加できることになっています。


障害物競走も入出の子どもなら参加できる、と言うわけで、次女も参加。長女だけなら観戦しているだけでしたのが、次女は1人では無理と言うことで付き添って参加。


参加するのは良いのです。楽しいです。ただ、炎天下というのがしんどいだけで。


子どもたちはこの気候にもかかわらず、元気でしたね。うらやましいぐらいに。さすがにお昼寝は長めでしたけれど。


来月頭には幼稚園の運動会があります。一応10月ですから、今日みたいな暑さでは無いと期待していますが、残暑が長引くという話なので、ちょっと心配です。


直前の三日間で檀信徒研修会を行っていますので、体力もジリ貧です。そんな状況で炎天だったら、倒れちゃいますよ。前日も何時に寝られるか分からないですし。


涼しい、格好の運動会日和であることを期待しています。たのんますよ、お天道様!