書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

次女とデート

久し振りに次女とデートしました。宗務所でだいぶ疲れた翌日に、こうしてリフレッシュできるのはありがたい事です。天気が良すぎて暑かったので、体はへばりましたけれど。


行き先はいつもののんほいパーク。定期入園券の有効期限が切れてしまったので、新たに作りました。この先の一年間も、元を取ってあまりあるほどに頻繁に来れることを願って。


長男もだんだんと大きくなっていますから、長男との男2人の動物園というのも良いですね。楽しみです。


次女のトイレトレーニングも終盤です。失敗することもだいぶ無くなりました。今日もオムツは無しで出かけたのですが、失敗を心配することはあまりなかったですね。


もっとも、まだ自分から言ってくれると信じ切れないので、昼食の前などタイミングを計ってトイレに連れて行くわけです。これがもう少し成長すると、そうした計らいをしなくて良くなるので、楽になりますね。


年長さんの長女には、もうたぶん、出かけた先で聞くことも無いでしょうね。はやくそこまで成長して欲しいなぁ。


でもまだ、長男のトイレトレーニングがいずれ始まるわけです。考えるには時期尚早ですけれど、最低でももう一回、この過程を経ないといけないのですね。楽じゃないです。


その時が来れば、妻と共に当たり前のように取り組んで、子どものために真剣になって、気がつけば子どもがすっかり成長している、ということにまた多分なるんでしょうけれど。


今は次女の成長を喜ぶ気持ちで一杯になっておこうと思います。