書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

久し振りにiPhoneでゲームなぞ

iPhoneでゲームと言えば、iPhone4に買い換えてからしばらく熱中していた、FlightControlとChopper 2ぐらいしかやったことないのですが、元々ゲームにしばしばはまっていた人間としては、ランキング上位に入ってくるゲームぐらいについては、内容をチェックしていたりもしたのです。


そんな中、久し振りに気になるゲームを発見。普段なら目にとまらないはずなのですが、キャンペーンか何かで値下げをしていて、ランキング急上昇してきたようで、飛び込んできました。


チームを率いて銃撃戦をするというゲーム。Rainbow Six。85円ですって。


ちょっとやってみましたが、85円じゃ開発費捻出できないだろうというほどに楽しめるゲームでした。時間が無尽蔵にあれば、そのまま全クリアまで熱中したいところです。


しかし、肩が凝ります。普段は目から疲れが来て肩が凝るという流れなのですが、iPhoneでゲームをしていると直接肩に来ますね。


これはDSやPSPでも同じだと思うのですが、子どもたちは大丈夫なのかな。高校時代にゲームボーイで遊んでいた頃は肩も凝らなかったから、問題ないのかな。


そうか。初めて買ったゲーム機はゲームボーイなのか。大学入学と共に買ったスーパーファミコンが最初だとずっと思っていましたが、高校にまでゲームボーイを持ち込んでウィザードリィをやりこんでいたのを思い出しました。


パソコン版で楽しんだ経験があったゲームが、ゲームボーイにカジュアルになって登場して、ずいぶんインパクトを受けました。世界観が全然違うんですもの。でも熱中しましたよ。懐かしい。


我が家ではゲーム機は禁止でした。その代わりに自分で買ったパソコンでならゲームをすることを許されていました。ゲームボーイはゲーム機なので、本来は禁止だったはず。


たしかうちではこっそり使っていて、主に学校でやりこんでいたような・・・


当時を知る私の同級生の皆さん、どんな事情だったか、覚えていませんか?


そんなゲーム好きの少年だったわけです。今だって、好きなことにかわりはありません。ただ、以前のように時間を忘れて熱中するわけにもいかなくなってしまいましたね。


ちょっと寂しいなぁ。