書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

台風が近い

台風が迫っています。大きな台風のようです。今日の内から風が強まっていて、雨も強く降っています。その降り方と言ったら、もう台風が来てるんじゃ?と思うほどです。


本体がまだ到着していない証明は、降っている地域がまばらということでしょうか。宗務所からの帰り道、道路が乾いているところもあれば、土砂降りの所もありました。


小学校が半日で下校になったのか、小学生が集団で歩いていましたが、あの時間帯が一番大降りだったんじゃないのかな・・・


中には傘を風で反対に反らせて遊んでいる男の子2名も居ました。元気な事です。でも今日は道草せずにまっすぐ帰れよと思いながら。


宗務所も台風の被害を受けないか少し心配ですが、月曜日に出勤するまではなにも分かりません。ガラスが割れてたらどうしようか。雨戸って、なかった気がするし。早退してきたので戸締まり具合も分かりません。


大きな木に囲まれているので、よほど大丈夫なはずですけどね。木が倒れない限りは。そう、倒れない限りは。いいと思うんだけどなぁ。