書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

午前おときお昼お葬式午後おとき。映画「禅」

昨日に続き、かなりヘトヘトです。ただ、昨日は寝る前に目の回りの骨の辺りをマッサージしたら、体に震えが来るほど痛かったですが、今日はそこまでではありませんので、体力を消耗した程度で済んだようです。


予定では今日は宗務所出勤をして、本年最後の当番日を勤めるはずだったのですが、お葬式が出来たため宗務所はキャンセル。師匠が回るはずだったおときを私が回り、師匠はお葬式に伴う諸々の法要をお勤めしました。2人ともクタクタ。


なかなかしんどかったなぁと思いつつ、午後の部を終えてお寺に戻ると、宗務所からハガキが届いていました。映画「禅」浜松市内での上映決定のお知らせでした。既に県内で前売り券を販売しているにもかかわらず、県内での上映が未定だったのですが、公式サイトにはいつの間にか静岡市での上映情報が加わっていました。そして今回、浜松市内での上映も決定したそうです。


曹洞宗大本山永平寺を開かれた道元禅師様の物語を映画化した作品ですので、時間があれば私も是非見たいのですが、今の状況では映画館で見るというのは難しいですね。DVD化されたら、是非見てみたいと思います。


なんにせよ、これで堂々と宣伝出来るようになりました。今までは浜松ですら上映予定がないのに宣伝のしようがなかったのです。おときに回る件数は残り少ないですが、一言宣伝をしながら回りたいと思います。