書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

ドメインの新規申請

久しぶりの作業です。観音霊場会のドメインを新たにすることになり、ドメイン取得の手続きをしました。手続きと言っても、間にレンタルサーバーの運営会社が入りますので、そちらとの契約手続きが主です。オンラインで手続き出来てしまいます。


月額費用が2,800円で、この中にドメイン維持費用も含まれるとのこと。あれ、.jpドメインなんかは.comと比べて維持費が高かったはずですが、なんでだろ。いつもの習慣で、.jpは高いからと自然と.comを選択していたのですが、同じ値段なら.jpが良かったかな・・・


でもまあ、この会社を離れて別の会社にドメイン管理を委託した場合は、たいてい高く付くわけだし、どこでもたいてい安い.comで、長期的には正解かなぁ。と思いたい。


なんでドメインを変更するかという話はまたいずれ書く機会があると思うので、別の話を。実はこの会社、期間限定でGoogle広告への掲載料をプレゼントしてくれるサービス中なのです。5,000円分。Googleに登録するのに500円いるらしいのですが、まあそれは負担するとして、5,000円でどれくらいの宣伝が出来るのか、試してみようと思います。


考えたこと無かったですよ。遠州音霊場の宣伝に、オンライン広告を使うという手段は、まったくもって考えていなかったです。ポスター作ったりするより、効率の良い面もあることでしょう。霊場参りを扱ったサイトで、広告掲載を行っているかという心配はありますが。Googleの広告は、そのサイトの内容を機械的に判断し、向いていると思われる広告を出しますから、個人のブログに何かの拍子に遠州音霊場の広告が表示されることもあるでしょう。面白いじゃないですか。クリック課金なので、クリックされない限りはお金がかからないと思いますし。(そこまではまだ調べてない)


正太寺も宣伝出してみようかな・・・