書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

冷蔵庫到着

先日購入した冷蔵庫が、我が家に到着しました。サンヨーのit'sシリーズですよ。私が大学に入学したときに買った冷蔵庫もit'sでしたからね。息が長いです。いつからあったんだろう。買い換えの原因になった、調子の悪くなった冷蔵庫は、そのit'sです。長い間お疲れ様でした。


配達の車か来るまでに霜取りまでは出来なかったのですが、その他はきれいに掃除して、リサイクルへと旅立っていきました。ほんとに、今までがんばって働いてくれてありがとう。


そして新しい冷蔵庫(it'sの大きい方)、これからよろしくお願いします。


6人家族ですので、it'sの大きい方でも当然容量はさっぱり足りません。もちろん他にちゃんと家庭用の冷蔵庫が台所に鎮座ましましています。ただ、それだけだと足りないので、もう1台使っていたのでした。用途はずばり、離乳食保管用。作り置きした離乳食を冷凍にして保管しておくためです。その他、娘のごはんの材料を専用で保管しているのです。


大人用と混ぜてしまうと、使いたいときに材料が足りない!という事態が発生します。大人ならあるものを食べておけばそれでいいのですが、子どもの場合は食べられるものも限られますし、ちゃんとした食事をしないとすぐに栄養状態が悪くなってしまいます。


なのでこれまでは、使いどころの無かったit'sを引っ張り出してきて使っていたのですが、使い始めるともうこれのない生活は考えられず、調子が悪くなったので買い換える、というステップを踏んできたのでした。


本体だけなら27,000円ほど。冷蔵庫がこの値段で変えれるんですから、良い時代です。今までのものより奥行きがほんの数センチ大きくなり、背が15センチぐらいかな、高くなりました。たったそれだけなのですが、容量は大幅アップ。安心して作り置きが出来ます。


娘も1歳7ヶ月を過ぎましたが、まだまだ大人と全く同じものを食べるというわけにはいきません。冷蔵庫の使いどころはたくさんあります。今度の冷蔵庫にも長持ちしてもらって、生活を支えてもらおうと思います