書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

プロジェクター、到着

昨日コンビニから代金を支払い、今日既に到着してしまいました。日中仕事で留守をしていたので、帰ってきてからすぐに動作確認。一通りの機能がちゃんと機能することを確認しました。RGBケーブルでパソコンとつないで電源入れるだけですから、簡単です。後はオーディオ信号をちゃんと入力できることが確認できれば、最低限の機能が試せてしまいます。


あと2万円出せば、無線LAN、有線LAN経由で映像データを送ったり、USBケーブルをつなぐだけで映像を出せたりと、かなり高機能な機種になるのですが、予算の都合で断念。無線LANで映像が出せるのは、あればけっこう便利なんですけどね。


普通だったらプロジェクターはスクリーンの正面に置きます。そしてパソコンはその近くに無ければなりません。話す人はスクリーンの近くにいなくてはなりません。じゃあ、パソコンの操作は誰が?ということになります。


人に頼んでやってもらうしかないのですが、でもそれだと、不安もあります。無線でとばせれば、片手で持ちながらは無理にしても、自分でさわれる範囲に置いておけます。これは頼もしい機能です。


最も、無線マウスのクリック一つでページめくりが出来るようにしておけば、たいていの場合はそれでどうにでもなってしまうのですけどね。


まあ、基本機能はちゃんとしてますし、電源切ってすぐに、クールダウン無しに電源コードを抜いてしまえますから片付けも楽です。RGBコードって、5m10mのものあるのかな。それがあれば無線でなくても困らないな。調べてみよう。
最初の出番はおそらく来月14日。どうなるのか楽しみです。