書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

終わらない移行作業

昨日に引き続き、仕事の合間を縫って家計簿ソフトの移行作業を行っています。といっても昨日よりも時間が無くて、ほとんどやれてません。
しかしこれは、終わらない。


家計簿の科目毎にデータをまとめて、それらを新しい家計簿ソフトのデータ読み取り機能によって取り込んでいったのですが、やっぱり細かなところでデータが間違って記入されている部分があります。データに互換性があるわけではないので、元のデータに含まれるメモ欄を参考に手作業で出金元や入金元の判断をしていくのですが、メモの書き間違いや勘違いがあったようで、今日現在での残高がちっとも合っていません。財布の中身が70万って、ありえないでしょ。そんな財布持ってみたいです。


結局、最初の日付から順々にチェックをしていくことになります。今ようやく最初の1年分を調整し終えました。残り1年半。先は長い。


今日は宗務所の出勤日であると同時に葬儀もあり、また禅スクールの反省会もありました。明日は霊場会代議員会、レジュメの修正作業が残っています。現在23:11。今日はこれ書いて終わりだよなぁ。家計簿ソフトの移行なんて、してる場合じゃない気がします。とりあえず、寝ますです。