書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

旅も今日でおしまい

久しぶりにMacBook Proを前にして日記を書いています。旅の最中の日記は、電波状態や時間の都合もあり、掲載したのは今日のお昼前ぐらいでしたでしょうか。昨夜にはちゃんと書き上がっていたんですけどね。


昨夜から今朝に書けて泊まったお宿には、なんとFREE SPOTがありました。無料で無線LANを使ってインターネット接続が出来るんです。知っていれば携帯の電波が・・・なんて言ってないでちゃんと更新出来たのですが。


人里から少し離れた立地のお宿でしたから、まさかそんな近代的なものが導入されているとは考えもしませんでした。人によっては仕事が出来てしまいますね。それはそれでもの悲しいですが。


今日は鳥羽のフェリー乗り場の近辺をうろうろしてました。宿を出るのがゆっくりだったのと、帰りのフェリーの時間もありまして、鳥羽から離れたところへ行く余裕もなく、鳥羽水族館の有料駐車場に車を置いたまま、徒歩でうろうろうろうろ。娘も良く歩いてくれました。日に日に体力が増してますね。こどもってすごい。


時間が来たのでフェリーに乗り、一路正太寺へ。うろうろしていた頃から降り始めてしまった雨は、結局正太寺近くに来るまで降っていました。あの雨がなければ、昨日の水族館までおみやげを買いに移動したのですが。あそこは駐車場もただだし、かなりたくさんおみやげを扱ってるし、鳥羽からたぶん20分もあれば着くですよ。抜群です。でも雨のせいで急に億劫になりました。昼ご飯を食べ過ぎて俊敏さを欠いていたというのもありますが。


雨という天候のせいか、フェリーがよく揺れました。新婚旅行でイタリアへ行ったときに乗ったフェリーは、ジェットコースターのように揺れましたからそれと比べればたいしたことはないのですが、ちょっと酔いかけました。行くときは穏やかだったんですよ。こんなに揺れるんだと驚きました。


楽しみにしていた旅も、出かけたと思ったらあっという間に終わってしまいました。
こうして出かけられるのも、師匠が健在のうちだけです。すでにいろいろ忙しい身ではありますが、都合を付けて、各地に出かけたいと思います。同じ日本でも地域地域でいろんな違いがあって、ものの見方が広がったり、勉強になります。見聞を広めるってヤツですね。私には必要な要素です。


受けた刺激を吸収出来る力のあるうちに、どんどん吸収しておこうと思います。