書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

ついにお盆休みです。

ようやくお盆休みがとれました。今年は奮発して2泊3日の旅に出ます。行き先は伊勢志摩。フェリーに乗ってくと意外に近いのです。娘を連れてだと、移動時間も制限されますから、この近さはうれしい。


今日の目的地は神宮です。雨が降り出したため、いきなり内宮へ。小雨の中、娘を抱いて傘を差して、お参りしてきました。3分の1くらいは自分で歩いてくれたかな。道中ずっと玉砂利の道なので、それで遊びたがってしょうがない。うちの境内の砕石でだったらいくら遊んでもかまわないのですが、雨の中ですしね。それがなければもっと歩いてくれたでしょう。


参拝後はおきまりのおはらい町通りからおかげ横町へ。娘にちょうどいいおもちゃをたくさん売ってるお店がありました。歩き疲れてベビーカーで眠る娘の横で、これがいいあれがいいと言ってた夫婦が私たちです。若い夫婦が他にも何組か、物色してました。あそこは楽しい。


早めの夕食をそちらで済ませて車に戻ると、それまで小雨だった雨が突然豪雨に。すんでのところでずぶぬれにならずに済みました。お伊勢さんのご加護でしょうか。仏教徒ですけど。僧侶ですけど。


夕食時、もっと小さな赤ちゃんを連れたご夫婦が近くの席にいましたが、どうやって帰ったかなぁ。赤ちゃんが風邪引かずにいるといいんですけど。


天気はあまり良くありませんでしたが、その割には順調な1日でした。旅は楽しいです。