書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

カウントダウンをすることもなく

お正月の準備も無事に整い、年越しのお経も一足早く読んでしまい、現在午後9時半、あとは娘が寝入りしだいおやすみなさい良いお年を、の段階です。
明日は5時起床、6時から元朝祈祷を皮切りに朝のお勤めを、お集まりのお檀家さんと一緒にお勤めします。お勤めの最後に甘酒を振る舞い、体を温めたところで初日の出を拝む、という寸法です。


明日の朝の天気は曇りのようで、日の出を拝めそうにないのが残念です。しかし、正太寺から一望できる浜名湖越しに見る日の出は格別です。ダメもとでおいでください。
と今さら日記に書いても遅いですかねぇ。


本当は「正太寺てんぷる」トップページでしっかりと宣伝をしたいのですが、そのような時間もとれずじまいでした。CMSを使っての簡易更新を目指してリニューアル作業に取りかかった物の、遅々として進まず。マックに付属のiWebで作ってしまおうかと(すごく簡単らしいので)思ってしまうしだいです。作るのが簡単なら後々の更新も簡単である、と。いやでも、CMSで一度作り上げてしまえば、この日記を更新するような感覚で更新できるので、やりやすさには問題ないわけですが。


そこまで整える時間がついに確保できなかった今年後半。来年一年掛けて・・・などと言っていると年末にまた同じつぶやきをしていそうなので止めておきます。でも、どんな形であれ、リニューアルはする予定ですよ。(いっそ宗務所で作業しようか)


今年の日記もあとちょっとです。
ひとつ宣伝を。
正太寺の甘酒は、甘さがきつくなく、でもあっさりとせず、絶妙ですよ。あまーいーー甘酒が好みの方には物足りないかも知れませんが、甘酒が苦手な方でも飲めるのでは、と思います。猫舌の方はフーフーして飲みましょう。


それではまた来年、お会いしましょう。
良いお年を〜