書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

会議の綱渡り

15時から霊場会の代議員会がありました。これは前回の代議員会から予定されていた日時ですから、数ヶ月前から決まっていたものです。
先週になり、16時からの会議が入りました。これは急遽でしたが、今後の仕事のことの初顔合わせでしたので欠席するわけにも行かず。


幸い代議員会の会場と16時からの会場が、ナビによると16分ほどの距離と近かったため、代議員会に30分ほどを顔を出して次に迎えことにしました。霊場会庶務としては議事録も作成しなくてはなりませんし、終了まで居たかったのですがどうしようもありません。
で、代議員会会場となった寺院の副住職が同安居なものですから、次の会場まで車でどれくらいかかるかふと聞いたところ「25分あれば着くんじゃない?」という返事。
30分あれば十分間に合うと考えていたのに、誤算でした。ナビを過信するのはよくありません。


しかし代議員会も重要な議題が目白押しな会議です。せめて30分は居て、様子だけでも肌で感じておきたい。
そんなわけで、ちょっと道が混めば大事な初顔合わせに遅刻という危ない綱渡りをすることになりました。


結果は無事に間に合いました。3分前到着。ベリでしたが。それから夕食付きで会合4時間。帰途は車で1時間。ようやく先ほど帰ってきました。久しぶりに東名高速を走りました。ETCつけておいて良かったなぁ。料金を支払うというちょっとした作業を省けただけでもうれしいと思えるほど、クタクタでした。
集まったメンバーの内私より年が下なのは一人だけですので、4時間ずっと気を張っていることになってしまいました。疲れますね。いずれそのうちに慣れるのでしょうか。慣れないと体がもたないぞ・・・


仕事始めは来月11日。それまでに引き継ぎを一週間。
だんだんと、自分につとまるか不安になってきましたよ。