書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

霊場会

代議員会が迫ってきました。
忘れずに開催通知も発送済みです。たまーのことだと忘れてしまいがちですが、今回は覚えてました。カレンダーに「通知発送」と書いておいた効果です。


その代議員会のレジュメを作成していました。重要な議題が目白押しで、今日は事務局長さんがわざわざうちを訪れてくださり、綿密に打ち合わせをしてレジュメの作成をしました。事務局では、霊場会そのものが立つか倒れるかの、今が瀬戸際だと認識しています。倒れててもダラダラと存続は出来ますが、それではせっかくの霊場が台無しです。多くの参拝客が訪れて、安らぎを得られる物でなくてはなりません。そうなるように、微力を尽くしています。


幸い事務作業が続いても頭痛になりませんので、もうしばらくの間、集中して取り組みたいと思います。