書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

ToDoの処理方法

以前からToDo(やることリスト)の処理には大変頭を悩ませていまして、その遍歴はこの日記でも何度か書いてきました。
で、昨日から、また新しい方法を試験しています。

check*pad

オンラインで管理できるToDoツールです。利用は無料。ベータ版(つまり完成版ではない)とうたわれていますか、不具合には遭遇しません。もしかしたらどこかにあるかもしれませんが、遭遇は希でしょう。安定度の保証は、たくさんの人が使っている、の一言に尽きます。あんまり利用者が増えるとサーバーが落ちるのかもしれませんが。よっぽど大丈夫。


先日書いたYahoo!WidgetDashboardに対応したツールがないのが残念ですが、携帯電話からもアクセスできるのがグッドです。応答速度が速いので、携帯電話からでも不思議なほど快適に使えます。
毎日使うとパケット代が心配ですが、定額プランに入っているので青天井でないのでその点は安心です。定額の最高額まで行ってしまったらショックですけど。


ToDoツールとしては昨日はとてもシンプルです。基本的にはやることを書いて、終わったらチェックを入れるだけ。チェックを入れると下にすぅーと移動して、薄色で表示されます。これがなぜか気持ちが良い。どんどん消したくなります。消すにはやることを済まさなければなりません。なかなか片付きません。消せません。でも消したい。思わず消しちゃったり・・・終わってないのに消してしまってはしょうがないのでまた書いたり。


そんなツールです。ToDoリスト自体に名前を付けられますので、いわゆるカテゴリーでの管理も出来ます。「近いうちにやることリスト」「買い物リスト」などとしてリストを複数作っておくと、ごちゃごちゃになりにくいですね。


でもあんまり細かく分けてしまうと一覧性に欠けますので、私は今のところ上記二つにしています。
これでしばらく行ってみようかと。


しかしこれ一本にするにはまだ試験が足りませんから、今まで通りCLIEでの管理も続けます。こちらのToDo機能もカテゴリーわけに加えて優先度を5段階に指定できます。ただ、優先度ではいまいちピンとこないので、「すぐやること」「近いうちにやること」「そのうちやること」という三つのカテゴリーに分け、優先度の代わりとしています。この分け方をするようになってから、だいぶ見通しが良くなりました。


そうそう、check*padは、友人などとリストの共有が出来るんです。サークルの仲間なんかでやることリストを共有したら、イベント準備の進捗状況などが一目で分かって良いかもしれません。ただ、最初の利用登録にどうしてもパソコンが必要になってしまうのが障壁です。いくら安くなったとはいえ、気軽に買える値段ではないですからねぇ。携帯電話のPCサイトビューワーで使えれば良いんですけど。まだ試してません。


以上、そのままもばいる坊主に貼り付けようかと思うような今日の日記でした。