書き続ける!住職のぼけ日記

静岡県にある曹洞宗のお寺、正太寺の住職が物欲との戦いを公開します。

宗務所日記 20171115 今回も長い職員会議

いやあ、長かった。でももうちょっとで2時間で終われそうだったんですけどね。なんだかんだ2時間半でした。遊んでいたわけではないので、仕方ありません。とにかく色々決めることが多すぎる昨今。予定されていた激務の10月と11月前半を終えても、まだまだや…

入れ替わりで出かける親子

今日から師匠夫妻が短いお出かけへ。いつぶりかな。行ってらっしゃい。母が病気してから頻度がガクッと落ちてるので、気になっていました。出かける気になってくれてよかった。 私は代わりにこれから留守番です。そうです、留守番交代です。三日も留守をしま…

もう帰る

二泊三日とはいえ、初日はほぼ移動のみ。昨年泊まって気に入った部屋に泊まれたのでそれだけでも十分だったと思っていたのですが、帰る日となるとやはり初日が短かったのが残念に思えてきてしまいます。 でも、三連休に沖縄旅行をするなんて、たとえオフシー…

至福のいちにち

ついにやってきたぞ、この地へ。 ここは沖縄。昨年、長男の誕生日に合わせて訪問した地を、今度は家族全員でなぞる旅です。そっくりそのまま同じではないですけれど、大体同じ。事あるごとに長男が、ここ来た事があるという感じのことを言い出して、うっとう…

小学校の学習発表会、そして出発

いわゆる学習発表会がありました。最近は名前をつけているんですけれど、昔はそのまま学習発表会、でしたよね。授業で習ってことを中心に、各学年が発表をするというスタイルそのものは変化していませんが、児童会が戦隊モノに扮して盛り上げるなど、小学生…

宗務所日記 20191110

当番日。居るのが仕事、なんて思っちゃうとあんまり良くないですね。まあでも実際そういう側面もないことにはないです。一番大事な仕事は、お寺さんから宗務庁への書類をしっかり点検して届けることですから。 そうはいっても、度々ミスはあります。本当に、…

いちにち在宅勤務

珍しくお寺にずっと居ました。職場にずっといるのに在宅勤務気分という、不思議な環境。自宅で店舗経営されている方とも、また違う感覚なのだと思います。体験したい方は、ぜひ僧侶に。 ただ、やっていた仕事の内容はこの日記の更新… 最近またちょっとたまっ…

宗務所日記 20171108

主な仕事は事後処理。現職研修会も、予算内で終えることができました。名簿などを整えて、宗務庁へ終了報告を提出すれば完了です。ただこちらは入念な点検が必要ですので、焦って提出はしません。担当の教化主事さんと揃って点検しから提出の運びです。 最近…

ちょっとランチへ

今日は少し時間にゆとりがあったので、妻とランチへ。久しぶりですね。新居のパパガロへ行って来ました。 このお店は、ランチに時間が取れるときは、つい来てしまいます。来てから他にも行きたいお店があったことに気がつくのですが、来る前に頭に浮かばない…

引き続き現職研修会

二日目。今日は講師さんを迎えての研修です。 お一人目は、長く熱田神宮の宮司を務められ、現在は若宮八幡社に宮司としてお勤めの副野 均さん。同和問題にとりくむ愛知県宗教教団連帯会議の副議長も務めておいでで、教誨師としてもご活躍。軽快な関西弁で人…

現職研修会

午前中の法事を終えて、大慌てで宗務所へ。今日から一泊二日で現職研修会。事前に連絡は回してあったものの、職員の集まりがよろしくない。かくいう私も15分遅刻。 とはいえ、時間に間に合っていたとしても、私はそんなに研修会の表側には関わりませんけれど…

実は昨日からお腹の調子が

お腹の調子が悪いんです。決定的に下しているとかではないのですが、ずっと変。硬かったり柔らかかったりを短い周期で繰り返すものだから、何が何やら。 昨日一日、そんな状態で何とか三島から無事に戻って来たのですが、今日もまだだめ。それでも法事はある…

三島スカイウォークへ突撃

紅葉の季節に入り、お天気もいい具合。というわけで、三島スカイウォークへ行ってきました。 実はこの三島スカイウォーク、檀信徒研修会や梅花の全国大会でも行く機会が持てそうだったのですが、雨の日のことや、橋を渡ってまた戻ってこないとならないという…

宗務所日記 20171102

木曜日ですけれど、訳あって宗務所に集合です。 宗務所報第12号がようやく発行にこぎつけました。10月頭の檀信徒大会を終え、その模様を記事化したらすぐに発行したかったのですが、なんだかんだやはり時間がかかる部分があり、ようやくです。 明日の金曜日…

今日はプチ観光

西浦温泉を後にた一行は、ガン封じ寺へと向かいました。正直、ご祈祷でガンが封じられるわけはないので、それを誤解を与えかねない方法で売りにしているお寺には行きたくないのですが、この辺りの名所でもあるので仕方ありません。 御住職のお話も、やはり予…

通称管区集会

曹洞宗宗門護持会東海管区集会、だったかな、正式名称は長いんですよ。護持会というのはお檀家さんの会。一番身近な存在は、各お寺に存在する護持会です。お寺のお世話人とか役員とか、名称はまちまちですが、そうした方は実際には護持会の役員さんというこ…

宗務所日記 20171030

朝、台風一過。 無事に宗務所へ出勤です。明日から曹洞宗護持会東海管区集会のため、準備の最終仕上げ。集会は午後からの半日ですが、移動もあるので出発は午前中。そのまま護持会長さんと、一緒に参加される教区長さん、そして宗務所職員とで一泊懇親会を開…

土砂降りの中、浜松へ

娘の用事をこなすため、台風が来ているような気がするものの、浜松へ。結果として台風はまたしてもさほどの事も無く通り過ぎて行きましたが、浜松滞在中は土砂降りにも見舞われて、なかなか大変でした。 こんな日はお家でゆっくりしているのに限るのです。特…

青少年健全育成大会にて

湖西市は各校の校長とPTA会長が、青少年健全育成大会の実行委員会に自動的に就任するようです。ハガキが一枚来て、書いてあるのは何日にどこどこで実行委員会を開きますので来てください、ぐらい。 行ってみるとタイムテーブルと役割分担が発表されて、当日…

宗務所日記 20171027

檀信徒研修会が終わって最初の執務日。研修会当日の費用などをまとめて、概算の報告書を作成しました。 旅行社さんも早速宗務所を訪問。終了後の挨拶とともに、請求書を携えて。全体に影響を及ぼすような急な支出もなく、予定通りの請求書です。受け取りのサ…

反省会

檀信徒研修会の反省会はまだ。 今日は、先日入出のお祭りに合わせて開催された文化祭の反省会へ出席してきました。小学校PTAとして反省点はあるものの、まあまあ、流れを考えたらこんなものだろうという思いもあります。完璧を求めるところと、多少周囲の力…

檀信徒研修会2日目

今回は一泊二日なので、今日が最終日。準備に時間がかかっている分、終わるのが早すぎるような気がして勿体無い気分もします。 道元禅師得度の地へ行くのが今回のメインだったのですが、直前に台風が襲来したこと、昨晩も大雨だったことが重なって、ただでさ…

檀信徒地方研修会1日目

今日から一泊二日の檀信徒研修会です。今年は檀信徒、僧侶、宗務所職員合わせて103名で出発です。 バス3台が各地を回りながら参加者を集め、一路京都を目指します。最初の目的地は泉涌寺。京都の古刹らしく、文化財が豊富です。そして、お釈迦様の歯が納めら…

宗務所日記 20171023

明日から一泊二日で檀信徒研修会。京都へ出かけます。今日はその準備もあるということで、勇んで出勤してきました。 結局は教化主事さんが忙しくて到着が遅れ、15時ごろからの準備となり、その大半も書記さんと梅花主事さんが済ませてくださいました。ありが…

なかなか雨が降らない台風

名古屋市あたりから西側では激しく雨が降り続いた一日でした。直撃の可能性が100%と表現しても言い過ぎではないほどに予報円のど真ん中にある静岡県ですが、アメダスレーダーを見る限り、あまり雨が降っていません。 法事の邪魔はしてくれました。納骨を予定…

台風が近づいてきた

かなり大きな台風が近づいてきています。しかも静岡県直撃コース。ただ、超大型と表現される場合であっても、風雨の強さを表しているわけではなくて、影響の範囲を表しているんだそうです。とはいっても、中心気圧はかなり低いので、このままの強さで直撃す…

宗務所日記 20171020

檀信徒大会の請求書がだいぶ出揃いました。途中、予算通りの収支ぴったりとなる見込みもあったのですが、結局は日が近づくにつれて当初の想定になかった支出が重なったため、赤字となりそうです。それでも、思い描いていた赤字額よりは小さくなりそうですよ…

寂しさを感じる間も無く用事をこなす

娘が修学旅行へ旅立ちました。目的地は東京。60年ぶりの寒さと言われている東京に、わざわざ出かけて行きました。ずっと楽しみにしていたのですから、寒かろうが雨だろうが、関係ないですね。行けることが楽しいんですから。帰ってきてから風邪を発症するぐ…

宗務所日記 20171018

人権主事さんの使っているノートパソコンがだいぶ遅くなってしまいました。購入時からOSが2つ上がったのかな?Windows10になってからも半年に一度は大型アップデートが出ていますし、機能が増えれば動作が遅くなるのは宿命です。 ただ、性能がそこまで劣っ…

定期点検はしっかりと

車の12ヶ月点検の予約日となりました。この点検で最低限のものは見てもらえますからね、安心度が増すというものです。とはいっても、点検しない項目から故障が始まるかもしれませんので、日々車の状態把握に手は抜けません。大抵の故障は大きく壊れる前に音…